店舗情報のポータルサイト登録について

最近はウェブサイトを持っているお店や企業はかなり多くなってきたと思います。
しかし、飲食店や美容室、衣料店などのウェブサイトはというと、ブログやポータルサイト(食べログやホットペッパーなど)などが、まだまだ多いと感じます。

これらのポータルサイトに登録されれば独自のウェブサイトを持つ必要もないので、とても便利なものだと思います。
また、複数のポータルサイトに登録されれば、見込み客への露出も増え、いいコト尽くめのように感じると思います。 しかし、それは登録された情報を管理できていればの話です。

記載されている情報が古いor間違っている

私もポータルサイトを見て、お店に行ったり、予約をしたりしますが、記載されている情報が古いor間違っている場合があります。
(例えば、営業時間やメニューが違っていたり、移転によって住所や電話番号まで違う!なんてことも)
さらに、複数のポータルサイトに登録されていると、情報の管理が煩雑になったり、無料のサイトの場合、変更依頼が反映されないことも考えられます。

お店のイメージダウンにつながる

ユーザー投稿型のウェブサイトの場合、写真や感想が自由に投稿されるため、写りの悪い料理写真や店舗写真、マイナスな感想を投稿されると、お店のイメージダウンにつながってしまいます。
ただ、上記は最悪の場合です。この辺りまで気にすると何もできなくなってしまうので、敏感になる必要はないと思いますが。

対策は?

ポータルサイトへの登録はしっかりと登録情報の管理を行うことが重要です。
事前に情報の変更が可能なのかどうかも確認し、できないのであれば影響の無い範囲での登録が良いのではないでしょうか。
また、自社のウェブサイトがある場合は、自社サイトのURLを掲載することで、正しい情報やイメージを伝えることも可能になります。

たまにSEOのために多数のポータルサイト(というより、リンクサイト)に登録を勧める業者もいるようですが、コンテンツよりSEO対策を優先するようなところにサイト制作やコンサルを依頼しても良い結果は得られないと思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation